なでしこ3日本語でプログラミング

なでしこ3となでしこ1の違い


なでしこ3となでしこ1について、スマホ&タブレット対応など以下の変更点があります。

● マルチプラットフォーム対応

スマホ&タブレット対応などに対応しました。

 ・Win/Mac/Linux/iPhone/Androidなどで動きます
 ・JavaScriptが動く環境で動きます
 (WebブラウザやNode.js/Nashorn(Java)など)
 ・任天堂NEW3DSでも動作確認しています。

● インデントによる構文の廃止

なでしこ1では、インデントにより制御ブロックを表現していましたが、今回廃止となりました。
そのため、なでしこ3ではブロックの末尾に「ここまで」あるいは「---」と記述するように仕様が変更されました。

(外部サイト)制御構文について


●配列と辞書(ハッシュ)の利用方法が変更

(外部サイト)配列とオブジェクト


●文字列の二次元配列への自動変換を廃止




一番の大きな変化は、インデントによる構文が廃棄されたことです。
しかしながら、プログラムソースを見ればわかる通り、わかりやすさを重視しております。


(外部サイト)なでしこv1との互換性