日本語プログラミング言語なでしこの公式掲示板

なでしこ の 掲示板

トップ 最新 新規 検索 公式

2018-05-27 00:03:44 -日 曜-

470 : rs232c.nakoでのRTS CTSハードフロー制御 - かんた さん


rs232c.nakoを取り込んだ際のRTS CTSハードフロー制御
設定の記述方法がわかりません。

いつもは以下の定義ファイルを利用させていただいていますが
RTS CTSハードフロー制御を必要とする機器に遭遇しました。
データを受けるだけなのでRTSがONの状態のRS232の部品を
作れれば大丈夫なのですが(fRtsControl = RTS_CONTROL_ENABLE)
「RTSをつねにオンにする設定」がありません。

記述等ご教授お願いします。

1 #-----------------------------------------------------------------------
 
2 # RS232C 制御のための定義ファイル
 
3 #-----------------------------------------------------------------------
 
4 # plug-ins\nakors232c.dll が必要
 
5 # ----
 
6 # デバッグ&プログラム修正の michio さんに感謝します。
 
7 # ----
 
8 __OID = 0 # RS232Cクライアントの数
 
9 
 
10 ■RS232C
 
11  ・{非公開}OID
 
12  #設定項目
 
13   ・BPS{=9600}
 
14   ・CHARBIT{=8}
 
15   ・STOPBIT{=1}
 
16   ・PARITYMODE{=「無し」} #(無し/EVEN/ODD/MARK/SPACE)より選択
 
17   ・タイムアウト{=30000} # msecで指定
 
18   ・ポート{=「COM1」}
 
19   ・XonLim{=0}
 
20   ・XoffLim{=0}
 
21   ・XonChar{=17}
 
22   ・XoffChar{=19}
 
23   ・ErrorChar{=0}
 
24   ・EvtChar{=0}
 
25   ・EofChar{=0}
 
26   ・パケットサイズ{=0} # 0以上を設定し、データ受信すると「パケット受信した時」が呼ばれる
 
27   #イベント
 
28   ・{イベント}開いた時
 
29   ・{イベント}閉じた時
 
30   ・{イベント}生成した時
 
31   ・{イベント}BREAK検出した時
 
32   ・{イベント}CTS変化した時
 
33   ・{イベント}DSR変化した時
 
34   ・{イベント}エラー発生した時
 
35   ・{イベント}RING検出した時
 
36   ・{イベント}RLSD変化した時
 
37   ・{イベント}送信完了した時
 
38   ・{イベント}受信した時
 
39   ・{イベント}パケット受信した時
 
40   ・{イベント}イベント文字受信した時
 
41   ・受信データ # データを受信した時に設定される
 
42   #接続などメソッド
 
43   ・作る~
 
44      OID=__OID; __OID=__OID+1;
 
45      RS232C_COMMAND(OID,"create",名前);
 
46   ・開く~RS232C_COMMAND(OID,"open",0);
 
47   ・閉じる~RS232C_COMMAND(OID,"close",0);
 
48   ・送信(MSGを|MSGで)~RS232C_COMMAND(OID,"send", MSG);
 
49  



(編集パスワード送信)

親記事

この内容(No.470)に返信

この内容(No.470)をダウンロード

この内容(No.470)のテキスト表示

子記事

477 Re:Re:rs232c.nakoでのRTS CTSハードフロー制御 (18-06-01)
476 Re:rs232c.nakoでのRTS CTSハードフロー制御 (18-05-31)
473 Re:Re:rs232c.nakoでのRTS CTSハードフロー制御 (18-05-29)
471 Re:rs232c.nakoでのRTS CTSハードフロー制御 (18-05-28)




www.eznavi.net