日本語プログラミング言語なでしこの公式掲示板

なでしこ の 掲示板

トップ 最新 新規 検索 公式

2020-03-09 09:49:52 -月 曜-

825 : Re:日時形式変換でエラー - UNOパパ さん


なでしこの日時形式変換命令について、挙動を確かめてみました

"0"を「yyyy/mm/dd hh:nn:ss」に日時形式変換し、表示 → "1899/12/30 00:00:00"
"0.1"を「yyyy/mm/dd hh:nn:ss」に日時形式変換し、表示 → "2000/01/01 00:00:00"
"0.1.2"を「yyyy/mm/dd hh:nn:ss」に日時形式変換し、表示 → "2000/01/02 00:00:00"

この様に、なでしこの日時形式変換に与える数値は、小数点と言う訳ではなく、
「日時の記述をした」文字列です。「.」は小数点を意味するのではなく、単に
年/月/日の区切りで「/」でも「 」(スペース)でも同じでした。

どちらかと言うとエクセルの日時管理が特殊で、エクセルは日時を小数点で管理して
いて、整数部が日付、小数部が時間となってますね。整数部は1900/1/0が0に対応
しているので、そこからの日数が整数部になります。小数部は24時間を1として、
これを86400で割った値が1秒となり、その積算ですね。

エクセル(シリアル時間管理)となでしこ側で管理の単位違うので、エクセル側から
取得する値に86400をかけて全部秒数で管理するとか、工夫が必要そうです。

(編集パスワード送信)

子記事

親記事 (No.819)
返信した記事(元) (No.819)

この内容(No.825)に返信

この内容(No.825)をダウンロード

この内容(No.825)のテキスト表示


2020-03-09 09:27:23 -月 曜-

824 : Re:.nakopackと実行ファイル (.exe) について関係をチェックできないのでしょうか。 - 雪乃☆雫 さん



 ここをみますとどうも、Ver.1.577からからのナデシコでは、作成されるexeは単にvnako.exeをリネームしてコピーしたものなのではないかと言うことのようですね。
 だとすると、作成したプログラムの本体はtest1.nakopackで、単純にファイル名で紐付けして実行してるんじゃないかという気がします。
 もしそうなら、ユーザー側でtest1.exeとtest1.nakopackの関係の正当性をチェックする術は無いということになりそうです(もなにも、exeの実体はtest1.exeもtest2.exeも同じvnako.exeということですからね…)


(編集パスワード送信)

子記事

親記事 (No.806)
返信した記事(元) (No.806)

この内容(No.824)に返信

この内容(No.824)をダウンロード

この内容(No.824)のテキスト表示


2020-03-09 09:16:39 -月 曜-

823 : Re:Re:母艦パスの一つ上(前)のフォルダ - 雪乃☆雫 さん


おぉ……もっと賢い方法、やっぱりあったっ!
「相対パス展開」なる命令を今知ったわたしです(/ω\)

(編集パスワード送信)

子記事

親記事 (No.820)
返信した記事(元) (No.822)

この内容(No.823)に返信

この内容(No.823)をダウンロード

この内容(No.823)のテキスト表示


2020-03-09 08:52:14 -月 曜-

822 : Re:母艦パスの一つ上(前)のフォルダ - UNOパパ さん


#---ここから---

tmp = 「..\」を母艦パスで相対パス展開

#---ここまで---

で、一つ上のパスをtmpに取得できてました。これが一番簡単そうですね。

(編集パスワード送信)

子記事

親記事 (No.820)
返信した記事(元) (No.820)

この内容(No.822)に返信

この内容(No.822)をダウンロード

この内容(No.822)のテキスト表示


2020-03-09 08:30:29 -月 曜-

821 : Re:母艦パスの一つ上(前)のフォルダ - 雪乃☆雫 さん


 うーん、他にもっと賢い手立てがあるのか無いのか分りませんが、こんな感じ?
#-----------------------------------------------
母艦パスを表示。

A=母艦パスを「\」で区切る。
Aの(Aの要素数-1)を配列切り取る。
A=Aを「\」で配列結合に終端パス追加。

Aを表示。
Aを起動。
#-----------------------------------------------
 一応、起動でいっこ前のフォルダ、ちゃんと開けましたから、取りあえずはこれでいけると思いますのですが。

(編集パスワード送信)

子記事

親記事 (No.820)
返信した記事(元) (No.820)

この内容(No.821)に返信

この内容(No.821)をダウンロード

この内容(No.821)のテキスト表示


戻る < < < > > > 次へ



RSS


www.eznavi.net